シルグレン イーシー

Silgrain® e-Si

-リチウムイオン2次電池負極材用金属シリコン粉

シリコンがリチウムイオン2次電池の容量を飛躍的に増大

現在のリチウムイオン二次電池の負極は主にグラファイトが使われているが、炭素と比較してシリコンはリチウムを約10倍吸蔵できるため、次世代の高容量リチウムイオン二次電池の負極材として有望視されています。

Elkemは独立行政法人産業技術総合研究所の関西センター電池システム研究グループと密接に連携して、次世代の負極材用のシリコン粉を開発しました。

Elkemは100年以上に亘り蓄積した金属シリコン精錬技術をフルに生かして、安定した品質と供給を約束いたします。Silgrain® e-Si は 世界唯一の製法によるSilgrainを原料とし、最新の粉砕技術を駆使して製造しております。

サンプルは直接弊社か宝泉株式会社にお問い合わせ下さい。

Chart 2

Si electrode: Silgrain® e-Si / Polyimide binder / Ketjen Black = 80 / 15 / 5 wt%
Capacity per unit area: 3 mAh/cm2Electrolyte solution: 1mol/L LiPF6 EC:DEC (1:1 vol%)Voltage range: 0-1 V
Charge: 0.1 C-rate / Discharge: 0.1 C-rate
Cyclability of LiFePO4 / Silgrain® e-Si type cell.
Capacity retention of Silgrain® e-Si vs. Li/Li+ at 2000mAh/g.
This data is presented by AIST Kansai center

 

Capacity of LiFePO4 electrode: 1 mAh/cm2
Capacity of Si electrode: 3 mAh/cm2
Electrolyte solution: 1mol/L LiPF6 EC:DEC (1:1 vol%)
Voltage range: 2-4 V
Charge: 0.2 C-rate / Discharge: 0.2 C-rate
30℃
This data is presented by AIST Kansai center.